甘味部、それはひと時の安らぎ/エクランナクレ

引越しも荷物の70%を移殖して一安心。というわけで。
11/11に買ってきた甘味についてのレポを。
------------------------------------------------

レアチーズケーキ
b0001955_1937683.jpg

ちんまりとしています。
チーズクリームといった感じで非常にやわやわないい感じのレアチーズさ。
チーズの風味たっぷりで高級感すらただよっています。
ただ、その分後味もこってりとして重さ爆発!

ちなみにこいつ、白すぎてピントが合わないという快挙を成し遂げました。

------------------------------------------------

柿のタルト
b0001955_19373584.jpg

珍しいことに柿のタルト。
タルトベースはチョコムースと柿ペーストが交互に入ったマーブル状なものがセンターにどっしりと入っていて、その両脇をスポンジが形作っています。
チョコと柿って意外にあうんですよ。
もー、一口でペロッと。
ほのかなチョコの苦さと柿の甘さのバランスが抜群。ぜひ食え。

ビミョにぴんとずれしたのが惜しい一品。

------------------------------------------------

ブルーベリーのタルト
b0001955_19375164.jpg

ブルーベリーたくさん。
しかもちょっと硬めな食感の状態で乗っています。
これがさくさくのベース部分とカスタードクリームとの間でいい仕事しています。
ちょっとベース部が大きすぎるかな、と。

------------------------------------------------

巨峰のタルト
b0001955_19375780.jpg

えー、こいつはちょっとしょんぼり。
巨峰が種ががっつりのこっているのです。
写真ではわかりにくい点もありますが、巨峰も若干しんなり。
見た目からは食欲を増進するとはいいがたい(^^;
でも味わいは普通より上にある。
種さえなけりゃかなりいい感じだったのに・・・かえすがえすも惜しい。

------------------------------------------------

フルーツのガレット
b0001955_19381066.jpg

フルーツ盛りだくさん。
が、グランベリーとイチジクが異常に味をアピールしていて、
フルーツのさまざまな味わいを楽しめる、というレベルには達せず・・・
先にグランベリー&イチジクの極悪コンビをしとめて、
一度茶で口をすすげば楽しめる一品と推測されます。
攻略が難しかったことでも記憶に残ります。
なんせ周りのビニールとったら崩れるんだもの。
[PR]
by whitejoker | 2004-11-17 19:45 | 甘味


<< ナポレオンズのDVDを見たから... 里帰りしてきました。 >>