登場人物のご案内

いろいろとご案内していませんでしたのでコレを期に。

whitejoker
 某メーカーのコールセンターを戦場とし、お客様や上司と日々戦い続ける社会人。
 最近の一番の敵は社内品質関係部門。
 基本的に負けず嫌い、即断即決系で必要な戦いには好んで応じる性格。
 ちなみに「負の情熱で動いている」とも称される。
 元オペレーター(経験三年半)で今でもたま~にHelpでOP復帰したりしている。
 新人のトレーニングなども担当し、面倒見は良いほうらしい。
 今はレポート&サポートがメイン。
 上司達の評価は「使い勝手の悪い使える便利なヤツ」
 二人前の上司には「納得できない仕事の理由について説明を求めた事」を煙たがられ、
 それゆえにオペレーターから外されたという戦歴を持つ。
 元上司が異動したため、OPヘルプ復帰するようになったという微妙さがタマラヌ。
 学生時代は「採点」や「スマイル販売」のバイトもしていた。
 趣味:ショートスキー、Drive&Touring、星を見上げること、ビリヤード。
 愛車:LancerCediaWagon-Touring「せでごん」&Djebel250XC「じぇべりゅん」。

J1
 whitejokerの学生時代からの友人で某大手系情報企業でSEとして活躍中。
 大学二年の時に同じ学科になり共通の友人を通して顔見知りに。
 大学三年から交友関係を持つようになった。
 大学四年で同じ研究室配属になりつるむようになった。
 大学院二年の時には別の研究室ながら彼の就職活動をサポート。
  「代理で志望理由をwhitejokerが書く」ながら今の企業に合格。
 ちなみに究極の天然キャラでもある。
 バイク大好き、車大好き。
 現在の愛機はSV1000S国内仕様。

ションボリ
 大学一年の時にwhitejokerと知り合った10年来の友人。
 基本的に金欠なのだが理由は無駄のためと思われる。
 デジタル一眼レフを愛し、今はレンズ貧乏一直線とのうわさ。
 大好物は「羊羹」と「萩の月の偽物」らしい。
 甘い物とふわふわした可愛いモノの為には死んでもかまわない・・・のかな。
 whitejokerが引き込んだバイトを今でも続ける謎の人物。
 面倒見は非常によいが人見知りは激しく、乗り物酔いしやすい。

KT
 whitejokerと同じ企業に勤める2期下の後輩。
 V-MAXを操るバイク乗り。
 なかなかに腹黒いところがあるが、ちゃんと物事を考えられる男。

キチ
 whitejokerと大学四年の時に同じ研究室に所属。
 教授ソックリな姿勢と足音を誇る。
 こいつは究極の後ろ向きであり、
 「幸せ相対性理論」の信者。
 他人が不幸せになることがこいつの幸せ、逆もまたしかり。
 天敵は大学時代先輩のKさん、Iさん、俺。

ナナマ
 whitejokerと大学四年の時に同じ研究室に所属。
 昔はwhitejokerと交友関係が合ったらしいが今は断絶。
 こいつは究極の下心だな。
 多種多彩な文系的趣味を誇ったが、如何せん怪し過ぎだ。
 こいつもキチ同様「幸せ相対性理論」の信者。

OH
 whitejokerと同じコールセンターで働く一期下の後輩。
 オペレーター暦一年半でレポーター兼雑用係に飛ばされた。
 理由は「お局に嫌われたから」らすぃ。
[PR]
by whitejoker | 2004-08-22 00:56 | キャラ&自己紹介


<< 先週の仕事・その後 Driving/マグロを求めて。 >>