正義について考えてみるの図。

大学時代の同期からの書き込みですが・・・

正義って同時代的には勝ってる奴のことをいうんじゃないのかね。
最近この意味をかなり真剣に考えてます。
子供のころは言葉の響きのよさだけ受け取って上っ面なめてた気がする。
勝ったほうの言い分が通る、それだけ。
後は揚げ足とられないようにする。
いまさらアナン事務総長のスキャンダル引っ張ってきたりして、また逆宣伝ですか、と。

正義がないというか、大義名分が通らなくなっているといった方がいいでしょうね。
倫理的な意味での正義って、国家間ではありえないでしょ。
世界のガキ大将より、井の中の蛙、サル山の大将のほうがよっぽどましですよ。


かなり正論だと思う。
私が「正義」を考えた時に出てくるのがウルトラマン。

ウルトラマンはみんなを困らせている怪獣をやっつけて平和を取り戻しました。だから、彼は平和の味方、正義なのです。

ある怪獣の場合には自然破壊に対して怒り、出現します。
その場合には下のように考えることができないでしょうか?

ウルトラマンは自然破壊に怒り決起した怪獣に対し、殴る蹴るの暴行を加える。あまつさえ、自分が負けそうになると親兄弟を動員して多数で一人をフクロにするというリンチを加える。挙句、怪獣を投げ飛ばし、自分が投げ飛ばされ、社会インフラを破壊し、個人資産を破損する。そして好き勝手暴れたら後始末しないで逃げていく。

正義って難しいと思うんですよ。
しょせんは相対的なもので、お互いに正義を振りかざしあう。
そして力があるほうが、より大声で叫んだほうが最終的に正義と認められる。
あるいは認められざるを得ない。
それが昔から脈々と受け継がれ、アメリカの正義がまかり通っている理由だと思う。

絶対の正義なんてそもそも存在しえないのかもしれない。
明白な犯罪(ex.人殺し)があったとして、
ソレに対する正義って何だろう。
彼を捕まえること?捕まえたあとに罰すること?
捕まえることだとすると、捕まえただけでOK?
罰するとしたらそれに見合う罰は誰がどう決めるの?
それは本当に正しいと言い切れるの?
前述のウルトラマンの話を持ってくると、
自然破壊に対して立ち上がった怪獣は正義じゃいといいきれるのかどうか?

あくまでも正義なんて論理的に説明できるかどうかだけで、
そもそもその論理すらお互いの価値観次第。


・・・・正義って、むずかしいやね。
[PR]
by whitejoker | 2004-12-19 00:50 | 戯言


<< 来年暖かくなったらいってみよー 今日は忘年会 >>