高級品とは

この会社のモモ製品は二種類お高いシロモノがあります!
どちらも圧倒的な高級品ちっくな感じがたまらないのですが。。。

たまにはしょんぼりに羊羹以外をおくってあげました。

-------------------------


てなわけで、ちょっとフライング気味ですが、時間を繰り上げて
   高級お中元をいただいてみよう
を実行してみました。

WhiteJokerさんから送られて来た、かつてないほど普通で高級な銘菓。
包装紙の匂いが例の香りだった事からも容易に想像できる高級感。
で、すぐに食べても良かったんだけど、自分いぢめの一環として、数日前から
冷蔵庫でキンキンに冷やしてたってわけです。


あぁ、羊羹をギリギリまで食べないのは、単なる現実逃避であり、自分いぢめとは全く別物です。
どっちかっつーと、単なる 「いぢめ」 だからな

というわけで、キンキンに冷やしたステキ☆アイテムを、そっと冷蔵庫から取り出し、
撮影の後、コーフンに打ち震えながら実食してみました。

「源 吉兆庵」 の 「白桃ぜりぃ」

値段がドッヒャー!なので土下座しながらいただきました。
いや、土下座してちゃ食べられないんで、正座していただきました。

果肉ゴロリ系かと思ったら全然違うんです。
果汁系なんだけど、弾けるような食感がスゴい!
スプーンの上では形をキープしてるんだけど、口の中に入れると!スッゲーの!
弾けるように全てが果汁になるっつー感じ!

さすが、こうきゅうひんやなぁ…。

ニセ関西人も、出て来るほどに、実に美味でした。
ペロリと食べてしまいました。
自分いぢめをした甲斐のある美味なるモノでしたァン

ご馳走様。


[PR]
by whitejoker | 2005-07-02 17:43 | SHONBORI&J1


<< お中元の季節ですね。 生きているみたいだ。 >>