転職・報告編その2

今日は部長に報告。

・・・やっぱり絶句された(^^;

そりゃ、一応とはいえ、SEOに懇意にして頂いている社員だったし。
表面上はおとなしくしていたからねェ。

ただ、やっぱり課長と同じ台詞が。
   「やっぱり、あの仕事がキッカケか?」
はい、その通り。ただでさえ、見えすぎるタイプなのに。
完全に見きってしまいましたね。
T課長に言わなかったことも部長には告げました。
ある一例を会社がどう扱うか。
それで自分の身の振り方を決定するという
とんでもないギャンブルにでて、
結果が自分の望んだ方向での対応はなかったわけです。
それで会社が変わらないことが分かって、ね。

#でも会社を辞める決断を下した理由は
#この部門の上層部には言う必要も無いし。
#絶対に理解してもらえない価値観だから。


それなりに出世株として扱われていたことを初めて知りました。
クチは多いは他人には厳しいわ、
上司に反撃するわで問題があるヤツではあるが、
少なくとも口に出したことは完遂するし
他人に厳しくしている以上に自分を追い込んでやること、
下の面倒をちゃんと見て仕事の責任もとること、
自分の判断できる範囲を正確に見極めて
相談するべきは相談して動いているところ、
などが評価の対象になっていたみたい。

12月あたりから二年ぐらい余所の部門に出して鍛えることも
検討されていたなんてねぇ。
これが一年はやけりゃまだメはあったかもしれないですが。
今となっては・・・・
[PR]
by whitejoker | 2004-09-22 22:32 | 戯言


<< お手軽甘味/たまには正統派 肌の白さは腹の黒さ。 >>