お手軽甘味/パンプキンタルト

久しぶりに復活のお手軽甘味。
FamilyMartの誇るデザート。

あえて素材感を出すためか、小さな塊ちっくな状態でぼろぼろとした食感。
甘さはあまり砂糖の味はせずかぼちゃ本体の甘みで勝負したいのかな・・・?
でも残念ながらかぼちゃの甘みがあまり感じられない。
というか、パサパサ感が強くいまいち、ってところか。
ちょっと残念。
b0001955_2194828.jpg



追伸
今日のうれしかったこと。
今年入社新卒派遣の後輩のKYちゃんがSPIの勉強を始め、
人材会社に登録したこと。
ちゃんと先輩から受け継がれた反骨精神をもって
当社から旅立ってほしいものです。

・・・ちなみに昨日課長から釘をさされたコト。
「お前、後輩唆すなよ?」
「会社のこと、後輩に悪く言うなよ?」

前者は一ヶ月遅かった。
後者は事実が悪いだけで好んで悪くはいいませぬ。
ただ、事実を分析すると悪い情報しかないだけです。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

またしょんぼりHPから。
なぜ彼は素直に謝礼が言えないのだろうか?
下線をつけたあたりがどうも引っかかるのだが。
「胡散臭い」だの「WhiteJoker 氏 からの差し入れ、という限定条件下」とか。
やはり期待されたとおりのゲテ系&パチ月&ネタ羊羹だけで終わらせるべきか?
-------------------------------------------------------

ちょうど消費期限を迎える、WhiteJoker 氏 からの 『栗タルト』 と、
もらったばかりで既に期限ギリギリの 『珈琲プリン』 をお茶でいただこう祭り。

栗タルト…一本まるっとは、なかなか重かった…。
でも、味は良かった。
切れてるように見えなかったけど実は切れてる所にもグッと。
…移送中、縦方向に振られたらしく、圧縮力を受けてたためか。

どの辺が 『タルト』 なのかは、まるで見当も付かない実に和風なロールケーキでした。
スポンジで練り餡 (栗欠片+柚子入り) を巻いた和洋折衷菓子なんです。
後味は水飴系。
柚子、まさか入ってるとは思ってなくて油断した…。
一口食べてびっくり。
嫌いじゃないんだけど、ちょっと苦手なのです。
ま、でも、美味しくいただけて良かった。
b0001955_23135549.jpg

WhiteJoker 氏 からの差し入れの羊羹ですが、アレな羊羹ではなく、
見た目は至って普通の羊羹なんです。
その時点でかなり怪しいんですが。
オチ的なモノを覚悟しつついただいたのですが、これまた意外なほど普通で。
普通に美味しい栗羊羹!
その時点で、ちょっとビックリ&感動。
嗚呼…病んでるな…。
何故羊羹に一喜一憂してるんだ俺はッ!
もぐもぐ…うん、ウマい。
栗だくさん、というほど栗だくさんではない点 (ここが一番怪しいポイントだ) に目をつぶれば、
ちょいと重いけど、和茶がしっくり来る練り系ノーマル羊羹。
…栗がね…あのね…表面のみ!半切りの栗がイー感じに埋め込まれてるのです、コレ!
ある種、匠の技を感じました。
絶対中まで詰まってると思ったんだけどなぁ…。
下半分なんてホントに全く一粒も!欠片すら!入ってないんです栗ッ!スゲェ!
後味は水飴系、お茶キャンセル無しで食べてると蓄積されて徐々に喉にキます。
コレ食べる直前に食べた 『月の滴』 の甘さに比べたら全ッ然!無問題っス!
んなわけで、胡散臭さ、そこはかとなく漂っていますが、WhiteJoker 氏 からの差し入れ、
という限定条件下においては、
まさに銘菓!銘菓でしたよ!WhiteJoker!ありがとう!

やっと…うぅ…長年かけて…ぐす…ようやく…わかってもらえたのかも…(感涙)。

一本まるっとは、なかなかにヘヴィ。
水飴使用の練り餡系なので、ねっとりもっちり来る感じ。

そんなわけで和茶!和茶です、これはもう!
つーか、お茶無いと、ツラい…。
どんな高級な羊羹でもそうだけど、小豆を使った普通の羊羹にはやっぱり和茶!
和茶で決まり!決まりなんです!守って下さい!ハァハァ…。

ウマイヨー、コレウマイヨー。

[PR]
by whitejoker | 2004-11-09 21:18 | 甘味


<< 逝く会社 ThreeDiamondsとN... >>