はぁ?

顔知っているけどそれほど話さないはずの同期から電話。
この時点で商品の故障か?とおもわないわけがないのがコールセンター勤務。

要約すると
「保証期間切れて壊れたけどメーカー保証で治してくれる。
 メーカー保証で治してくれるということはメーカーが責任を認めたということ。
 自分で負担した部分についても負担してくれるんだろ?」
・・・はぁ?

メーカーの人間が販売して頂いているお店に迷惑かけるだけでも万死に値する。
まして、ユーザーである前に"メーカーの人間"であることを意識できないのは問題じゃね?
最近の人間に在りがちな「義務の前に権利あり」の典型例だけどね。

私?私はメーカー人間であることをわきまえていますから。
ましてコールセンターの人間が無理をいうのはただの無恥でしょう。
わきまえてますよ、それぐらい。
[PR]
by whitejoker | 2004-08-19 21:40 | 戯言


<< 今日のお仕事/WAV プログのテーマの由来/「自虐」... >>